包茎はアイプチで治す?剥き癖の付け方とリスク

アイプチを使って二重を作るだけでなく、包茎の改善もできないかと考える人も少なくないでしょう。

実際にアイプチを使って仮性包茎を剥く習慣を付けることで、清潔に保てる可能性がありますが、正しい方法や注意点を理解しておくことが重要です。

この記事では、アイプチを利用して仮性包茎を改善する方法、そのメリットとデメリット、性生活への影響、そして注意点について詳しく解説します。

仮性包茎の矯正を自分で行いたいと考えている方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

アイプチは仮性包茎に効果があるのか?

笑顔でこちらを見つめる医者

アイプチは仮性包茎の剥き癖改善に最適

最初に断っておくと、アイプチは包茎そのものを治療するものではありません。あくまで仮性包茎の剥き癖をつけるための補助具です。

カントン包茎や真性包茎には適用されません。まず、自分自身で包皮を通常時および勃起時に剥けるか確認してください。剥ける場合、それは仮性包茎です。

もし、包皮を自分で剥くことができない場合、それは真性包茎であり、この場合の治療法はクリニックや病院での手術のみです。

また、包皮が亀頭をきつく締めつけるカントン包茎も、アイプチの対象外となります。

アイプチを使った包茎改善の効果

アイプチを使用することで、仮性包茎の剥き癖を付けることが可能です。

剥いた状態を保つことで、衛生面の向上や臭いの軽減が期待でき、さらに亀頭への刺激が増えることで早漏防止にもつながります。

アイプチを付けたままでのセックスは避けるべき

まず、アイプチを装着したままセックスをするのはおすすめできません。

性行為の途中で外れる可能性がありますし、この製品は性交時の使用を目的として作られていないため、膣に有害となる可能性のある成分が含まれています。

したがって、アイプチは主に日常生活で包皮の形状を整えるためのアイテムとして使用するのが適切です。

剥き癖で仮性包茎は解消できるのか?

仮性包茎とは、通常時も勃起時も包皮が亀頭を覆っているが、自力で剥くことができる状態のことを指します。

アイプチを利用して剥き癖を付けると、皮が戻りにくくなる効果があります。しかし、使用を中止すれば元の状態に戻ることが多いです。

特に、包皮が長く勃起しても自然に剥けない場合は、剥き癖を付けても仮性包茎が根本的に改善されることは期待しにくいです。

包茎に対するアイプチの利点と欠点

カルテを見ながら相談をする男女の医者

アイプチを用いた包茎矯正のメリット

  • 包皮が常に剥けた状態を保てる
  • 臭いが軽減される
  • 汚れが溜まりにくくなる
  • 早漏の改善効果が期待される

包茎対策としてのアイプチのデメリット

  • 誤った使用方法で皮膚を傷つけてしまう可能性
  • 性行為中に使用できない(成分が木工用ボンドに似ており、安全性に問題)
  • 毎日の取り外し・装着が厄介
  • 短時間で元に戻ってしまうことが多い
  • 装着によって見た目が悪くなることがある

アイプチは元々二重まぶたを作るための製品であり、包茎矯正のためのものではありません。そのため、包皮を固定することはできるものの、固定の際に包皮がペニスの根元に集まり、不自然な見た目になります。

包茎専用のアイプチも市販されていますが、基本機能は同じです。そのため、通常のアイプチで対応可能です。

アイプチに似た製品として、包茎矯正リング(例えばカリバウアー)があります。これも同様の効果を持ちつつ、メンテナンスが容易です。

多少値段は張りますが、毎日アイプチを使用する手間を省きたい方には、包茎矯正リングの利用を検討してみる価値があります。

参考:カリバウアーの効果は?口コミや評判、オンラインショップでの価格を詳しく解説

仮性包茎にアイプチを正しく付ける方法と取り方

感謝に親身に寄り添う医者

仮性包茎に対するアイプチの効率的な付け方をご案内します。

アイプチは、夜のお風呂上がりに付けて、次の日のお風呂タイムで外すのが最も効果を引き出せる理想的な使用方法です。

1.ペニスを洗う

ペニスケアには始めが肝心です。皮脂や汚れが付着していると効果が薄れるため、石鹸を使ってしっかり洗いましょう。その際、過度に擦らないよう優しく洗います。石鹸を使い水で流すほか、ウェットティッシュで軽く拭くのも手軽で効果的です。

2.しっかり水分を取る

まずはタオルでしっかりと水分を拭き取ります。髪や肌が半乾きの状態ではアイプチの効果が減少するため、丁寧に乾かすことが大切です。

3.アイプチを使う

アイプチの使い方を始める前に、まず包皮を固定するポイントを決める必要があります。亀頭のすぐ下の包皮部分と、もう一つのポイントは根元に近い部分です。

次に、付属のプッシャーを用いて軽く押し当てると、その位置で包皮が固定されます。

じゃばらのような形状を意識すると見た目が綺麗になりますが、少しコツが要るため練習が必要です。

アイプチを使うタイミングとしては、理想的なのはお風呂上がりです。そのまま翌日の夜までアイプチを付けておくことで、包皮を剥いた状態を保ちやすくなります。

4.アイプチを取る

アイプチは接着剤のような性質を持っているため、落とすときには水やぬるま湯でふやかすことが有効です。

入浴中に取り除くと、手軽で時間も節約でき、さらに肌への負担も少ないのでおすすめです。

アイプチで仮性包茎は完治できる?

夫婦の相談に丁寧に応える医者

アイプチは仮性包茎の剥きグセをつけるための一時的な手段として使用されます。

そのため、仮性包茎を永久的に治すことはできませんし、場合によっては不自然な剥きグセがつくこともあります。

もし衛生面を重視するのであれば、定期的に皮を剥くことが効果的です。また、包茎矯正リングやテープなどの専用グッズも安全に使用できます。

仮性包茎を確実に治したい場合は、専門の病院やクリニックを訪問するのがおすすめです。特に、メンズライフクリニックは高い評価を受けています。

\メンズライフクリニック/

公式サイトで詳細を見る

詳細はコチラ

形成外科で仕上がり最高クラス

  • Post
  • Share
  • Pocket
  • Hatena
  • Pinterest
  • LINE

-包茎矯正グッズ

TOP